充実したこだわりの品揃えと、豊富な知識を持った専門スタッフがお待ちしております | HOME | 会社概要 | お問い合わせ |
アニマルバスケット ペット専用サロン・ドッグシャワー&スパ・ペットグッズ販売・セルフウォッシュ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SHOP GUIDE
お店のご案内
店舗写真
〒770-0923
徳島市大道3丁目42-2
tel:088-622-1627
fax:088-655-6607
【営業時間】 9:00〜19:00
【定休日】 不定休
地図はコチラ
INFORMATION
カンタンお手入れ 詳細はコチラ
イチ押し商品 詳細はコチラ
EVENT
HOME > カンタンお手入れ講座
カンタンお手入れ講座
<< 第十八回 シャンプー★ | main | 第二十回 ドライング★(ドライヤー)長毛種ショートカット編 >>
第十九回 ドライング★(タオルドライ)
シャンプー後は、まず、ビショビショ汗にぬれた体をタオルで優しくしっかり拭いてあげましょう。
一見、簡単そうに見えるこの作業ですが、トリマーの世界では「ドライング時間はタオルドライがきちんとできているかどうかで決まる!」と言われるほど重要な作業です。嬉しい

■□■□■□タオルドライ□■□■□■

STEP1
まず、ワンちゃんネコちゃんをシャンプー台に入れたままで、ペットタオル(ターバンタオル)を使って水分を吸い取っていきます。
水分は体の高い位置から低い位置へと流れていくので、頭や背中など体の高い所から始めま
 す。特にお顔は、流れてきた水が目や鼻にはいらないように早めに拭いてあげましょう。
短毛種の子は毛が密集しているので地肌からしっかり水分を吸い取るように、長毛種の子は
 細い毛がからまないように気をつけましょう。
ペットタオルはギュッと絞るとまた、吸収力が復活します。こまめに絞って1か所1か所しっかり
 水分を吸い取ってください。

プルプルッと身震いしても水滴が飛び散らないくらいになればOKです。グッド

★STEP2★
次に、トリミングテーブルに移動してタオルで地肌から水分をしっかり拭き取っていきます。
短毛種の子は特に乾きにくいので、何枚もタオルを使って毛流に逆らいながら、地肌から水気を拭き取っていきます。顔や足先、指の間など毛の短い所もしっかり拭き取っておくと、自然乾燥してドライヤーの時間を短縮することができます。聞き耳を立てる
長毛種の子は、毛がこすれると傷んでしまうので毛をこすり合わさないように、地肌を拭いてから毛を軽く押さえるようにしてあげてください。

全体の水分がとれて毛がふんわりとしたらOKですグッド
次のドライヤーの作業へとりかかりましょう。
Posted by : ab0902 | - | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://care.animalbasket.com/trackback/942241