充実したこだわりの品揃えと、豊富な知識を持った専門スタッフがお待ちしております | HOME | 会社概要 | お問い合わせ |
アニマルバスケット ペット専用サロン・ドッグシャワー&スパ・ペットグッズ販売・セルフウォッシュ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SHOP GUIDE
お店のご案内
店舗写真
〒770-0923
徳島市大道3丁目42-2
tel:088-622-1627
fax:088-655-6607
【営業時間】 9:00〜19:00
【定休日】 不定休
地図はコチラ
INFORMATION
カンタンお手入れ 詳細はコチラ
イチ押し商品 詳細はコチラ
EVENT
HOME > カンタンお手入れ講座
カンタンお手入れ講座
第二十四回 ドライング★(ドライヤー)シュナウザー編

今回は眉毛とあごヒゲが特徴的なミニチュア・シュナウザーのドライングをご紹介します
ドライングをする際にもこの眉毛とおヒゲがポイントとなります

■□■□■□ドライヤー(M・シュナウザー編)□■□■□■
お顔はキリリと足元はふわっとを意識してかっこよく仕上げてあげましょう

★STEP1★
まずは、プードルやダックスと同様にトリートメントやローションで皮膚と被毛を保護します。

★STEP2★
自慢の眉毛とヒゲにクセがついてしまわないように、最初にコームを使って眉毛とヒゲを乾かし
 ます。

 ドライヤーの風の向きにも気をつけて、ハネさせないように毛を伸ばしながらコームを後ろか
   ら手前へ動かします。(眉毛とヒゲを短くふんわりカットする場合は、毛流に逆らって毛を立
   たせながら乾かします。)

   
                
     あごの下側も毛を上あごの毛をめくりあげてしっかり乾かしましょう

足の毛はスリッカーブラシで毛を立たせながらふわふわに乾かします。
  前側、外側、内側、後側に分けて風が当たっている部分をきちんと目で確認しましょう。
                
 

前胸や下胸は毛が広がらないようにしっかりと毛をまっすぐに伸ばしながら乾かします。

 カットした時に下胸のラインがまっすぐに揃うようにブラシを上から下へ一定方向に動かしま
   す。

        前胸                  脇の下も前足を上げてしっかり乾かしましょう

背中も毛がうねらないように毛流に沿って頭から後ろの方にブラシを動かして乾かします。
                

耳の表裏やしっぽ、頭も忘れずに地肌からきちんと乾かしましょう。

眉毛とヒゲ以外の部分の乾かす順番は、その子の特徴をよく観察して毛量が少なく自然乾燥しやすい部分やクセが強く毛がブラシで伸ばしにくい所から始めてあげてください。
 
★STEP3★
もう1度全体に風をあてて、乾かし残しがないかチェックします。
バンザイをさせて脇や下胸、足の内側などもしっかり確認しましょう。
最後にコームを全体に通して整えたらできあがりです

before                        after
   
   
   

              カット後
              
さらに男前になりましたおつかれさまでした モデルワンコ西田かいくん

Posted by : ab0902 | - | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0)
第二十三回 爪切り★(仕上げ編)
 「家で爪を切ると角が立って痛い」「キレイに丸くやすれない」という声をよく耳にします。
爪の切り方については第五回でご紹介したことがありますが、今回は爪の断面をきれいに丸く仕上げるコツについてお話したいと思います

■□■□■□爪のキレイな仕上げ方□■□■□■
ネコちゃんは、爪が細く割れやすいのでヤスリの作業は必要ありません。

★STEP1★
 まずは、爪を血管の手前まで切ります。(第五回参照)
        
        切る前                            切った後
★STEP2★
 切った断面の角ばっている所を少しずつ摘むように切りながら丸くしていきます。
                
           
★STEP3★
 さらにヤスリでガタガタしている切り口をなめらかにしていきます。
 爪が割れないように、ヤスリは一定方向(爪が伸びていく方向)に動かしましょう
   ワンちゃんが痛くないように、爪の付け根を指で1本1本押さえて保持しましょう
           
 指で断面を触って痛い所や角ばった所がなくなればできあがりです
Posted by : ab0902 | - | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0)
第二十二回 ドライング★(ドライヤー)チワワ・ダックス編

あけましておめでとうございます
更新が遅れ、年始のご挨拶が遅くなってしまい申し訳ありません
できる限り、毎月の更新日に間に合うようがんばりますので今年もどうぞよろしくお願いいたします

今回はお家でもシャンプーをすることが多いダックスフントやチワワといった小型短毛種のワンちゃんのドライングについてご紹介させていただきます

■□■□■□ドライヤー(チワワ・ダックス編)□■□■□■
プードルなどのカット犬種が毛を立たせてふわふわに仕上げるのに対して、ダックスやチワワは自然な毛並みを生かし、艶やかにふんわりとまとまり良く仕上げるが最大のポイントです

STEP1★
まずは、洗い流さないトリートメントやローションで皮膚や被毛をケアします。
特に、トリートメントは被毛が落ち着いてクセも出にくくなるのでおすすめです (左側ゾイックヘアエッセンスモイスト200ml¥1995)

★STEP2★
スリッカーブラシでクセの出やすい背中から乾かしていきます。
毛がハネないように頭の方からお尻に向かってドライヤーの風を当て、毛並みに沿ってブラシ
 を動かします。

 毛の根元からしっかり風をあてましょう(ドライヤー火傷をさせないように気をつけて!)   
そのほかの部分もできるだけ毛流に沿って、1か所1か所確実に乾かしていきます。
               
                         前胸                 
 耳の周りは耳を持ち上げて、脇の下は前足を持って乾かしている所をしっかり目で確認しま
   しょう。

       耳の下・後ろ側                       脇の下

足先や顔の短い部分の毛はブラシを使わずに、手を使って乾かします。
 顔は風量を下げて優しくなでるようにしてあげましょう。

★STEP3★
ひと通り乾かせたらもう1度全体に風をあて直して、根元からきちんと乾かせているか確認をします。
下胸や耳の周り、お尻やしっぽの付け根などが特に乾きにくい場所などでしっかり目で見て手で触って確認してあげましょう。最後にさっとコームを通したら出来上がりです
                
おつかれさまでしたふわふわサラサラに仕上がりました  モデルわんこ西林レオくん

Posted by : ab0902 | - | 11:19 | comments(0) | -
第二十一回 ネコちゃんの爪切り☆
今回は犬種別のドライングの仕方を少しおやすみして、ご紹介できていなかったネコちゃんの爪切りの仕方についてお話したいと思います猫

ネコちゃんは本来、木に登ったり自分で爪を研ぐことで爪の長さを調節してきました。ですから、家の外を自由に歩き回っている猫ちゃんは外敵などから身を守るためにも特に爪を切る必要はないかもしれません。しかし、室内飼いが主流となった現在では運動量が減って伸びすぎた爪が肉球に刺さってしまったり、家具や建具を傷つけてしまったり・・・悲しい定期的なお手入れが必要になってきています。

■□■□■□ネコちゃんの爪切り□■□■□■
まず、爪切りですがサロンではワンちゃんと同じギロチン式のものを使用しています。巻き爪になってギロチン式の刃が入らない場合はハサミ式のものを使います。お家ではどちらでも、使いやすい方を使っていただいて大丈夫です。

★STEP1★
切っている部分が動かないように優しく保定してあげましょう。ムリに押さえ込もうとすると、よけいに嫌がってしまいます。足を前にあげてみたり後ろにあげてみたりテーブルを使わずに抱っこしてみたり、その時々に合わせてその子にあった落ち着く位置を見つけてあげてください。どの足からでも、その子の切らせてくれそうな足から始めてOKです。
必ず切っている位置がしっかりと目で確認できるように保定してください。

★STEP2★
ネコちゃんの爪は普段は隠れています。切ろうとする爪の付け根を人差し指と親指ではさんで、肉球を軽く押してあげると爪がニョキッと出てきます。
        隠れている状態                    ニョキッ

★STEP3★
透けている爪のピンク色の部分が血管が通っているところです。この少し手前までは切ることができます。深爪をして血が出てしまった場合は止血剤で止血をします。
             できあがり!!
深爪をして痛い思いをさせてしまうより、お家で切る場合は少し余裕を残してこまめに切ってあ
 げる方がいいかもしれません。尖っている部分を少し切るだけでも飼い主さんの怪我や家具の
 傷みはずいぶん違ってきます。

気まぐれなネコちゃんたちですから、その時の機嫌や体調に合わせて爪切り嫌いにならないように気をつけてあげてくださいね嬉しい寝ている間にそぉっと切るのもいいかもしれませんイヒヒ
Posted by : ab0902 | - | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0)
第二十回 ドライング★(ドライヤー)長毛種ショートカット編
お家でドライヤーを使って乾かすのは、毛が飛んだりワンちゃんネコちゃんがじっとしていなかったり、とても大変な作業ですよね。
ついつい面倒になって・・・あとは自然乾燥・・・ということがあるのではないでしょうか?
しかし!長時間、濡れたままの状態にしておくことは皮膚や被毛にとって、とっても良くないことなんです。濡れて傷みやすくなった毛がからまってしまったり、雑菌が繁殖してニオイのもとになったり・・・皮膚病の原因になってしまう場合だってありますポロリ
根元から乾いてフワフワになった被毛はとぉっても気持ちのいいものです。
ブラッシング、シャンプー、タオルドライがしっかりできていればドライヤーの時間も短縮されて楽になるはずです。きちんと乾かして快適に過ごさせてあげてくださいね嬉しい


■□■□■□ドライヤー(小型長毛種ショートカット編)□■□■□■
犬種によってドライヤーの風のあて方や乾かしにくい場所などの注意点も様々です。今回は、ハサミやバリカンで毛を短くカットしているプードルシーズー、マルチーズなどの小型長毛種のワンちゃんのドライングの仕方についてご紹介したいと思います

トリマーにとって、ドライングはカットの仕上がりを左右するとても大事な作業です。
ブラシを使って縮れた毛を伸ばしながら乾かしていくのですが、この時に毛がしっかり伸びていないとキレイにカットができません悲しい
ただ、乾かすのではなく根元からブラシでしっかりと毛のクセを伸ばしていくことが最大のポイントです!聞き耳を立てる
STEP1
ドライヤーの前に洗い流さないトリートメント剤を毛質に合わせてスプレーします。皮膚が弱い子や乾燥気味の子には保湿性のあるローションなどでドライヤーの熱から皮膚を守ってあげましょう。

ゾイックファーメイクエッセンス200ml¥1995 モイスト200ml¥1995 
ドライヤーの熱を加えることで、エッセンスはふわふわ軽いボリューム感が出ます。エッセンス モイストはしっとりと落ち着いてマルチーズやシーズーのシッポや耳がきれいにまとまり、被毛のダメージも修復してくれるので手触りや指どおりもとても良くなりますグッド


ゾイック薬用ローション200ml¥2415
フケ・カユミを抑え、皮膚を清潔にするともに自然なうるおいを与えて正常な状態に整えます。

★STEP2★
スリッカーブラシとコームを用意してドライヤーで乾かしていきます。
ワンちゃんが恐がらないように体の後ろ側からスリッカーブラシで乾かし始めましょう。
 一定方向からだけでなく色んな方向にブラシを動かすと早く乾かす事ができます。
 風が当たっているところを意識して1ヶ所1ヶ所根元から完全に乾かすとふわふわボリュームが
 でます。
!火傷させないように、必ず風を自分の手にも当てて気をつけてあげてください。

脇や足先は乾きにくい場所なので、乾き残しのないように足をあげてしっかりと確認してくださ
 い。下胸やお腹はバンザイをさせて目で見て確認しながら乾かしましょう。

顔は目を傷つけないようにコームでゆっくりと乾かしていきます。
 風が直接目にはいらないように、後ろ側から風を当ててあげるようにしましょう。
 風量と温度も下げてあげてください。動かないようにアゴの下をしっかり保定します。


 耳の後ろ側を乾かすときは耳を上にあげて保定します。


 耳ぶちもとても乾きにくい場所なので、耳ぶちを確認しながらしっかりと乾かしてあげましょう。


STEP3
乾いたら、もう一度全体に風を当てなおして乾かし残しがないかチェックします。そして、最後にコームで全体をとかしたらできあがりですラブ
Posted by : ab0902 | - | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0)